• このトピックは空です。
  • No.2029 返信
    東京の大工s
    ゲスト
    違反報告
            

    今日の新聞に能登の恋路駅が大きく取り上げられていました。「遥かなる冬の浜辺 幻とたたずむ駅♪」の『恋路海岸』の駅。村下孝蔵聖地のひとつですよね。行かれたかも多いのではないでしょうか。私も何年か前行きました。その時は小雨模様で「恋路は霧雨の中♪」な感じでいい雰囲気でした。私が行ったときはすでに廃線になっていましたが、駅はとてもきれいに整備されていました。記事にもある宗玄酒蔵さんのおかげなんですね。廃線になる前に列車で行ってみたかったです。ところでこの記事でひとつ大きな不満は、六角精児さんのことは取り上げているのに村下さんのことが一切書かれていないこと。記者さん調査不足!

    • 共感 (2)
  • 1 返信
    秋山ゴン太
    ゲスト
    違反報告

    遅レスでごめんなさい。
    よく記事を見つけられましたね~さすが東京の大工sさん!!

    今更ながら読ませて頂きましたが、
    村下さんの名曲「恋路海岸」のことが書かれてませんね~ 本当に勉強不足ですよ(・´з`・)

    でもこうして取り上げられるだけでも、村下ファンとしてはちょっとうれしいですよね。

    そういえば少し前に、線路の上をトロッコで走れるとかテレビで観たような…
    私も行ったことがありますが、もう一度行きたい場所です。いつか一緒に行きましょう。

    返信
    • 共感 (1)
    2 返信
    東京の大工s
    ゲスト
    違反報告

    トロッコはこれですね。恋路駅を管理されている地元の酒蔵「宗玄」さんの所から乗ることができるようです。楽しそうですね^^

    返信
    • 共感 (0)
    3 返信
    奈良県民
    ゲスト
    違反報告

    秋山さん、東京の大工sさん、こんばんは。

    恋路海岸、悲しいメロディーラインと歌詞が大好きな曲です。
    今週、能登半島にソロツーリングで一人旅へ。
    恋路海岸と歌詞に出てくる【幻とたたずむ駅】恋路駅を訪問しました。
    昭和の奥能登ブームの頃は多くの観光客で賑わったここも、人影少なく寂しく感傷に浸る気持ちになりました。
    地元、能都町のスナックで恋路海岸を歌いましたが、ママさんも「村下孝蔵は知ってるけど、恋路海岸は初めて聞いた…!」と地元の曲を孝蔵さんが歌われてることを驚かれていました。
    歌碑があれば…!と思わず思ってしまいました。

    今日は孝蔵さんの命日【五月雨忌】
    一人、波音を思い出しながら恋路海岸を聞いて過ごします。

    返信
    • 共感 (1)
3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信:



<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">



ファイルを追加